ビーズアクセサリー★BeadsGarden★
ビーズアクセサリーを末永くお使いいただくために、ご注意いただきたい事項を記載しました。是非ご一読ください。
ビーズガーデン トップ
ビーズアクセサリー新着情報ビーズアクセサリーのお買い物方法ビーズアクセサリーの発送について
掲示板ビーズアクセサリー ショップへのお問い合わせビーズガーデン サイトマップ
ビーズガーデン
エクセレント 新作
エクセレント
リング 新作
リング
ピアス 新作
ブレスレット 新作
ストラップ 新作
アラカルト 新作
パーティ & ブライダル
ビーズウォッチ
ペットアクセサリー




過去の人気作品へ

ビーズ豆知識

お手入れスワロフスキービーズビーズのカラーベネチアングラスパワーストーン

ビーズアクセは、テグスやワイヤーなどを使って作った「編み物」の一種です。だから、永遠にこの形
が保たれるものではありません。
でも、注意深く扱うことによって少しでも長くこの形と輝きを保たせる方法はございます。このお手
入れ方法を守って、少しでも長くあなたのお側で可愛がってあげてください。
基本的には、同じビーズアクセサリーを毎日(一日中)着けないということです。アクセも休ませない
と絶対に痛んできます。特に水仕事やスポーツ、入浴などの際は取り外してください。
また、ご使用後は、めがね拭きなどの柔らかい布で汗や指紋を軽く取り除いていただくと輝きを取
り戻します。(指紋などにより表面が曇ってしまう場合も多いので、お出かけ前に軽く拭くだけで輝
きが蘇ります。ぜひお試しください。) 

ごく短時間の水濡れは特に問題ございません。前述のとおりやさしく拭き取ってあげてください。但
し、汗、洗剤、香水、化粧品、アルコール、化学薬品等に触れるとビーズが変質、変色する場合
がございますのでご注意ください。 

通常ビーズアクセはテグスで編んでいますので、ネックレスやブレスレットはなるべく伸ばした状態で
保管してください。
もし、変なクセが付いてしまったらドライヤーや蒸気(スチーム)で温めながら伸ばしてあげてくださ
い。しばらくストーブなどの暖房器具の前に距離を離して置いておくのもいい方法です。

ビーズアクセサリーは、落としたり無理な力が加わると破損する恐れがあります。弊店の作品に使
用するスワロフスキーやベネチアンは精密なカットを施したガラス細工です。万一破損した場合
は、怪我や衣類の破損の原因となりますので 直ちに取り外してください。 

小さいお子様やペットの誤飲、誤食を防止するため、アクセサリーの保管場所には十分ご注意く
ださい。万一破損した場合は、直ちに取り外してください。

お手入れスワロフスキービーズビーズのカラーベネチアングラスパワーストーン


1つ前のページHomePageTop

(c)copyright 2001-2013 ★BeadsGarden★ All rights reserved.